HOW TO

TikTokにログインできない!SOSに答える対処法

TikTokトラブルシューティングログインできない

TikTokがログインできなくなってしまった場合の対処法を徹底解説!

いつも通りTikTokを使おうとしたら、なぜかログインできなくなったという経験はありませんか?
本記事では、TikTokに突然ログインできなくなった場合の原因と、その対処法を具体的に解説。

原因と対処法を知っていれば、突然TikTokへログインできなくなった場合でもスムーズに対応できます。
TikTokにログインできず困っている方は、ぜひ最後までご覧ください。

TikTokにログインできない場合の原因と対処法を解説!

TikTokにログインできない場合の原因と対処法は、以下の通りです。

原因 対処法
パスワードが違う パスワードを再設定
ユーザー名またはメールアドレスが違う 電話番号か名前で調べる
紐づけているSNSのアカウントが違う 該当するSNSのアカウントでログイン
TikTok側の不具合 TikTok側の復旧を待つ
連携SNS側の不具合 連携SNS側の復旧を待つ

では、それぞれ具体的に解説します。

パスワードが違う

TikTokにログインできない原因の1つ目は、パスワードが違うことです。

TikTokへログインするパスワードを忘れてしまった場合、パスワードを再設定することでログインできるようになります。

パスワード再設定の手順は、以下の通りです。

  1. TikTokのログイン画面から「電話番号/メール/ユーザー名を使う」を選択
  2. メールアドレス/ユーザー名を選択
  3. 「パスワードをお忘れですか」を選択
  4. 「電話番号」「メール」のいずれかの方法を選択
  5. 電話番号かメールアドレスを入力
  6. TikTokから送られてきた認証コードを入力
  7. パスワードを再設定する

上記の手順でパスワードの再設定が完了し、TikTokへログインできるようになります。

ちなみに、連携SNSサービスでTikTokにログインしていた場合は、TikTok側でパスワードを設定することはありません。
連携SNS側のパスワードを再設定する際は、下記のヘルプページを参考にしてください。

・LINE
メールアドレス⋅パスワードの変更

・Twitter
Twitterパスワードをリセットする方法

・Google
パスワードを変更または再設定する – パソコン – Google アカウント ヘルプ

・Facebook
パスワードを忘れた | ログインできない | Facebook

・カカオトーク
カカオアカウント/ログイン/認証

・Instagram
Instagram ヘルプセンター

・Apple
Apple ID のパスワードを忘れた場合 – Apple サポート (日本)

ユーザー名やアドレスが違う

TikTokにログインできない原因の2つ目は、ユーザー名やアドレスが違うことです。
当然ですが、パスワードが分かっていてもユーザー名やメールアドレスが分からなければTikTokにログインはできません。

電話番号を登録していれば、前述した認証コードを送ってもらうことで解決できます。
もし電話番号を登録していなければ、TikTokの検索機能(トレンド)に自分のアカウント名を入れて検索しましょう。
自分のアカウントをトレンドから探すことで、ユーザー名を確認できます。

ただし、TikTokは月間アクティブユーザー数が10億人を超える人気サービス。(2021年9月末時点)
国内だけでも1000万人近くのユーザーが利用しています。

特徴的なアカウント名なら探しやすいですが、そうでない場合は同名のユーザーが複数表示されることもあるため、根気よく探すしかありません。

紐づけているSNSのアカウントが違う

TikTokにログインできない原因の3つ目は、紐づけているSNSのアカウントが違うことです。
TikTokに紐づけているSNSのアカウントでログインする場合、TikTokでログインするアカウントと紐づけているSNSのアカウントは同一でなければいけません。

TikTokと紐づけているSNSのアカウントが同一でないと、TikTok側が「別ユーザー」と認識するため、ログインできなくなります。
紐づけているSNSで複数のアカウントを所持している場合は、TikTokに登録したアカウントと同一になるよう切り替えておきましょう。

TikTok側の不具合

TikTokにログインできない原因の4つ目は、TikTok側の不具合です。

TikTok側のアップデートやメンテナンス、サーバーエラーなどが原因で不具合が生じると、ログインができなくなることがあります。
またログインはできても、動画やコメントが表示されないといったバグが生じるケースもあります。

Twitterなどで「TikTok 不具合」と検索し同様のケースが複数確認された場合は、TikTok側が原因の可能性があります。
対処法としては、TikTok側で不具合が解消するまで待つしかありません。

連携SNS側の不具合

TikTokにログインできない原因の5つ目は、連携SNS側の不具合です。
TikTokと連携できるSNSで不具合が生じている場合も、ログインできない原因となります。

こちらもTikTok側の不具合と同様に、まずはTwitterなどで似たようなケースがないか確認してみましょう。

不具合が解消された後、再度ログインできるか試してください。

TikTokにそれでもログインできない!

これまで解説したどの方法でもログインできない場合は、TikTokのヘルプセンターに直接問い合わせてみましょう。
問い合わせ自体はメッセージを送るだけで済むので非常に簡単です。

ただし、こちらのヘルプセンターの指示に従っても解決できないのであれば、ログインはあきらめて新規アカウントを取得するしかありません。
加えて新規アカウントは旧アカウントと同じ電話番号やメールアドレスでは登録できないので注意してください。

SNSアカウントと紐づける場合でも新たなアカウントが必要になります。

新規アカウントの取得は手間がかかるため、なるべくTikTokのヘルプセンターで解決できるよう、詳細な情報を記載した上で問い合わせをしてみましょう。

TikTokヘルプセンター

もし新規アカウントを作らなくてはいけなくなってしまったら、こちらの記事でアカウント作成方法を詳しく解説しているので、参考にしてみてください。

TikTokのログイン方法

TikTokのログイン方法は、以下の2つです。

  • 電話番号またはメールアドレスでログイン
  • 各種SNSと紐づけてログイン

企業アカウントやビジネス目的であれば電話番号またはメールアドレス、個人で楽しむだけであれば各種SNSでログインすると便利です。

電話番号またはメールアドレスでログイン

TikTokに電話番号またはメールアドレスを登録し、パスワードを設定することでログインできます。

企業アカウントを作ったり、ビジネス目的でTikTokを運用したい場合は電話番号かメールアドレスでの登録がおすすめです。

ただし企業で運営しているSNSと紐づけたいのであれば、SNSアカウントでログインした方が便利でしょう。

各種SNSと紐づけてログイン

TikTokと紐づけできるSNSアカウントでログインする方法です。

2023年1月時点で、以下のSNSアカウントと紐づけができます。

  • LINE
  • Twitter
  • Google
  • Facebook
  • カカオトーク
  • Instagram
  • Apple

SNSと紐づけてログインすれば、TikTok上でのパスワード設定や入力といった作業は不要です。

個人で楽しむだけの利用であれば、SNSアカウントを紐づけてログインした方がスムーズです。
ただし、TwitterやInstagramなど複数のアカウントが作れるSNSの場合、TikTokと紐づけするアカウントは統一しなければなりません。

例えばInstagramのサブアカウントをTikTokと紐づけた場合、TikTokにログインする際はInstagramのアカウントをサブアカウントに切り替える必要があります。
事前にアカウントの切り替えができているか確認しておきましょう。

TikTokにログインできないのでアカウントを消したい場合

TikTokにログインできないのでアカウントを削除したい場合は、ヘルプセンターに問い合わせる必要があります。
アカウントを削除する際、通常であればログインした状態からマイページを選択し、アカウント管理へ進むことで削除が可能です。

しかしログイン自体ができないのであれば、ヘルプセンターに状況を伝え対応してもらうしかありません。
削除したアカウントは30日間の「無効化」の後、完全に削除されます。

もし削除を取り消したい場合、無効化されてから30日以内であれば、ヘルプセンターへの問い合わせによって復活可能です。

TikTokヘルプセンター

TikTokに突然誕生日を入力要求され、ログインできなくなった場合

誕生日の入力でログインができなくなった場合、原因は入力した誕生日(生年月日)にあります。
なぜならTikTokの利用規約の中に、「13歳未満のユーザーは利用不可」とあるためです。

ユーザーが13歳未満の場合はもちろん、ふざけて幼い年齢を入力した場合でもアカウントの規制や凍結の可能性があります。
これは13歳未満、つまり小学生はSNSのリテラシーが低く、トラブルや問題に巻き込まれる恐れがあるために行われている制限です。
13歳から15歳はデフォルトでアカウントが「非公開」に設定されており、ダイレクトメッセージや動画のシェアもできません。

青少年を狙ったトラブルや問題を防ぐため、安心して使えるような対策が施されています。
よって、年齢制限の入力を要求された際には、正しい生年月日を入力しましょう。

まとめ

ここまでTikTokにログインできない場合の原因と、その対処法について解説してきました。

TikTokにログインできない時は、パスワードやユーザー名の間違い、連携したSNSアカウントの相違や不具合、TikTok自体の不具合などが考えられます。
対処法としては、パスワードの再設定やログインするSNSアカウントの確認、ヘルプセンターに問い合わせなどが有効です。

記事を書いた人
ショートムービーラボ編集部
ショートムービーラボを通してTikTokやYouTubeショートなどのビジネス活用方法をみなさんにお届けするべく、日々情報収集をしています!
ショートムービーラボを通してTikTokやYouTubeショートなどのビジネス活用方法をみなさんにお届けするべく、日々情報収集をしています!