TOPICS

TikTokとShopifyが提携を発表!ShopifyからTikTokへ広告出稿可能に

ShopifyTikTokTikTok For Business

2020年10月にTikTokとShopifyはグローバルでの提携を発表、2月24日には日本における提携を発表しました。
Shopifyを利用する事業者はTikTokユーザーに対して簡単に広告を配信できるようになり、また事業者向けに開発された「TikTokチャンネルアプリ」では、ShopifyのダッシュボードをからTikTok For Businessの主要な機能にアクセスができるようになります。

Shopifyアプリストアに公開された「TikTokチャンネルアプリ」

日本で利用可能になった「TikTokチャンネルアプリ」の主な機能を紹介します。

  1. “ワンクリック”でインストールできるTikTokピクセル:
    ワンクリックでTikTokピクセルを接続することができるため、開発者によるセットアップが不要です。コンバージョンのトラッキングをより迅速かつ簡単に行うことができます。
  2. TikTokキャンペーンのワンストップショップ:
    ShopifyのダッシュボードからTikTokチャンネルアプリ内で広告キャンペーンの作成、オーディエンスの設定、パフォーマンスのトラッキングが可能です。
  3. TikTokに最適なクリエイティブ制作をサポート:
    商品画像や動画をアップロードし、自動カスタマイズされたサンプルの中から選択するだけで、TikTokユーザーの共感を得る広告クリエイティブを制作することができます。

TikTokとShopifyのパートナーシップがより発展することで、より多くの事業者にさらなる価値を提供できるようになるでしょう。

Shopifyについて
Shopify(ショッピファイ)は専門知識がなくても手軽に始められる、クラウド基盤のマルチチャネルコマースプラットフォームです。
ウェブ、モバイル、ソーシャルメディア、マーケットプレイス、実店舗などの複数の販売チャネルを持つオンラインストアの作成、カスタマイズ、在庫連携、売上管理を簡単に行うことができます。プラットフォームには、ストアの経営者にとって強力なバックオフィス機能も備えられており、オンライン販売に必要なものすべてはShopifyで一元管理ができる点が大きな特徴です。

記事を書いた人
ショートムービーラボ編集部
ショートムービーラボを通してTikTokやYouTubeショートなどのビジネス活用方法をみなさんにお届けするべく、日々情報収集をしています!
ショートムービーラボを通してTikTokやYouTubeショートなどのビジネス活用方法をみなさんにお届けするべく、日々情報収集をしています!