INTERVIEW

TikTokクリエイターインタビュー #3 ゆーり

TikTokクリエイターゆーり海外

トレンドコンテンツを中心に、100万再生を超える動画を量産中の「ゆーり」さん。

世界にトレンドを発信していることもあり、最近では海外からのコメントやフォロワーも増えてきています。現在のフォロワーはなんと500万人超え(2021年7月時点)。

今回はそんな「ゆーり」さんに、TikTokについてや今後の展望についてインタビューしてみました。

TikTokをはじめるまで

ーTikTokをはじめたきっかけはなんですか?

ゆーり1

ゆーり:自分は中学校1年、12歳の頃から芸能プロダクションに所属していて。
元々舞台に出たりCMに出たりしていたので、その延長線上で、「みんなに知ってもらいたい」っていうところでTikTokを始めました。

ーTikTok以外のSNSは何を利用していますか?

ゆーり:YouTubeとInstagramとTwitterを主にやっています。

ー多いときには一日5本投稿などされていらっしゃいますが、やはり一番力を入れているのはTikTokですか?

そうですね。TikTokでは毎日投稿などを心がけているので。

TikTokの運用方法について

ゆーり2

ーTikTokに投稿する際に気をつけてることはありますか?

ゆーり:意識しているのは、「わかりやすい動画」を作ることです。
誰が見てもわかりやすく、楽しめるようなコンテンツ作りですね。

ー普段意識している数字やデータはありますか?

ゆーり:視聴維持率を下げないよう、最初の何秒かでインパクトを与えられるようには心がけています。

ーTikTokとそれ以外のSNSの違いはなんだと思いますか?

ゆーり:例えばYouTubeだとサムネイルをクリックしないと見られない媒体なんですけど、TikTokは流し見できるなって。
あと動画が短いから最後まで見てもらいやすくて、自分を一番知ってもらいやすいなと思います。

ゆーりさんの活動について

ゆーり3

⁣ー海外からのコメントやフォロワーが増えたことで、変化したことはありますか?

ゆーり:動画以外の配信等でも海外の人が来てくださるようになりました。
あと、海外の人は人口がすごく多いので、その分フォロワーの伸びもすごくて、一気に伸びました。
インスタとか別の媒体にもたくさん人が集まってくれるようになったなと感じます。

⁣ーTikTokを更新し続けるモチベーションはどのようなものですか?

ゆーり:やっぱり楽しみにしてくれてる子達がいるので、それで頑張ろうってなります。
ファンの子の存在が大きいです。

⁣ー動画のネタを考える際のコツ・参考にしていることなどありますか?

ゆーり:おすすめ欄を見てて、面白そうだと思ったもので自分にできそうなものを、ちょっとアレンジを加えてやってみるようにしています。
完璧オリジナルの物とかを投稿することもあるんですけど、それは一回試して反応がよかったらシリーズ化して〜って感じです。
なので基本はおすすめ欄で情報収集してますね。

今後の活動や展望について

ゆーり4

ーゆーりさんにとってTikTokとは?

ゆーり:自分の可能性を広げてくれる場所です。
例えば芸能活動している時とかは、CMに出たからといってフォロワーが伸びたりするわけではなかったですし、そこからファンが増えるとかもあんまりなかったので。
それを考えたら、やっぱりTikTokきっかけでこうやってたくさんの方に見てもらえるのはありがたいなって思います。

ー今後TikTokやその枠を超えてどのような活動をしていきたい?

ゆーり:自分は歌うことが好きなので、TikTok内でもTikTok外でも、自分の歌声をみんなに届けられたらなと思っています。

【最後に】TikTokユーザーへ向けたメッセージ

ゆーり5

ゆーり:自分も初めて動画がバズるまで2年くらいかかったので、自分の個性を前面に出して行けば、どこかで大きくバズる時が来ると思います。
続けていればどこかで見つけてもらえる時が来ると思うので、共に頑張りましょう!

彼女のキュートなキャラクターは日本だけではなく世界中の心を鷲掴み!
世界にトレンドを発信しフォロワーは500万人を突破。
透明感溢れる雰囲気と特徴的な声を生かしたトークやTikTokのトレンドコンテンツなど幅広い投稿が特徴。
ファンは男女問わず、100万再生を超える投稿を量産中!
ゆーりのクリエイターページはこちら

Star Creation(スタークリエイション)にはゆーりさんを始め、TikTokを中心に活躍する様々なジャンルのクリエイターが多数所属しています。
TikTokクリエイターを活用したプロモーションや広告施策のプランニングなど、TikTokに関わるご相談はお気軽にStar Creationまでお問い合わせください。

記事を書いた人
ショートムービーラボ編集部
ショートムービーラボを通してTikTokやYouTubeショートなどのビジネス活用方法をみなさんにお届けするべく、日々情報収集をしています!
ショートムービーラボを通してTikTokやYouTubeショートなどのビジネス活用方法をみなさんにお届けするべく、日々情報収集をしています!